水素水が注目され始めたキッカケ

水素水が注目され始めたキッカケ

水素水は悪い活性酸素だけを選んで無害化!?

 

いま水素水は、ブームを通り越して完全に美容健康ジャンルの定番品になっていますよね。楽天でもamazonでもヤフーでも、水素関連の商品はどこも盛りだくさん♪

 

水素水,医学的

水素が一躍注目され始めたキッカケは、2007年に日本医科大学の太田成男教授がアメリカの『ネイチャー・メディシン(Nature Medicine)』という国際的な医学誌に投稿した論文です。 

 

内容をカンタンにご紹介すると... ラットの神経細胞を試験管で培養して、そこに濃度1.2ppmの水素水を加えたところ、活性酸素を還元して無毒化することが確認できた!というものです。

 

あくまで試験管の中だけの話なのでイマイチ説得力にかけるのですが、その後に行われた動物実験でも、水素がヒドロキシラジカルという悪性度の高い活性酸素だけを選んで還元し(無毒化し)、その攻撃から細胞を守るという研究発表が各国から出されました。

 

活性酸素は全部が全部悪者なのではなくて、私たちが呼吸するたびにカラダに侵入してくる細菌やウィルスなどを免疫細胞が攻撃するときに使われる武器として活躍しているのですが、太田教授の発表によれば、水素分子は活性酸素なら何でも無力化するのではなくて、カラダにトラブルを起こさせる悪い活性酸素のヒドロキシラジカルだけを選んで無害化する!というところがポイント。

で、結局医学的には水素水は効果あるの?

 

これまで医学誌などに発表されてきた論文のほとんどは、試験管の中や動物実験による水素水の効果で、ヒトに対して行われた大規模な臨床試験はまだ発表されていません。

 

一部の糖尿病患者さんやがん患者さんにたいして行われた臨床研究はありますが、あくまで数名程度の研究なので、まだ正式に医学的に水素水の効果が認められた!とは言いにくい状況です。

 

それでも、美容にも健康にも効果を実感されている方は確実にいるので、大規模なスタディーが行われるのをぜひ待ちたいですね♪

 

宇宙は水素だらけ...

 

飲用でもお風呂用でも、水素水というのは水素原子が2個くっついた水素分子が水に溶け込んだ状態のものを指します。水素原子はHですから、水素分子はH2ということに。

 

水素は水を電気分解したり、希塩酸に亜鉛を加えることでカンタンに発生させることができるのですが、なんといっても気体の中で一番軽く地球の重力ではとどめておけないほどの小ささなので(比重0.07)、発生するそばからどんどん空気中に逃げていってしまいます。。。

 

逃げていった先は宇宙!だから宇宙は水素だらけ??? ということではなくて、元々宇宙は水素に満ちあふれているのであります。

 

地球上のように酸素とくっついて水として存在するのではなく、水素原子単独でウジャウジャ漂っています。なんといってもビッグバンの後に最初にできた原子が水素で、今でも宇宙全体の4分の3は水素なのです。

 

楽天 水素水特集はこちら >>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しじみ習慣 水素水 肝臓水素水 医学的にどう?水素 摂り方 しじみ習慣

 

 

当サイト『しじみのサプリメントをオススメします』を訪問いただきありがとうございます。こちらのページでは水素水の効果について説明しております。脂肪肝に効果があるのかどうか気になる方は、ぜひ参考になさってくださいね。